kami-oto(カミオト)の出演者は?歌唱曲や気になるタイムテーブルも紹介

スポンサーリンク
テレビ番組

5月1日に読売テレビで放送されるkami-oto(カミオト-上方音祭-)。関西ジャニーズJr.の「Aぇ! group」や男性アイドルグループ「JO1」が出演するなど、SNSでも大きな話題になっています。
※2021年5月1日、すべてのタイムテーブルを追記しました!

そこで、カミオトに出演するアーティストや歌唱曲、気になるタイムテーブルなどについて紹介!カミオトの予習になるので、ぜひご覧ください。

番組の動画配信についてはこちらの記事をどうぞ。
kami-oto(カミオト)は関東でもオンエアされる?放送地域、動画配信の予定もお届け!

スポンサーリンク

kami-oto(カミオト)にJO1も!出演アーティスト一覧

現時点で(2021年4月28日)公式サイトで発表されているアーティストは次のとおりです。

・Aぇ! group(関西ジャニーズJr.)
・NMB48
・上沼恵美子
・キュウソネコカミ
・香西かおり
・コブクロ
・JO1
・s**t kingz
・ジャニーズWEST
・Da-iCE
・なにわ男子(関西ジャニーズJr.)
・西川貴教
・乃木坂46 4期生
・BiSH
・ファーストサマーウイカ
・山本彩
※50音順

関西をテーマにしている番組だけあって、関西にゆかりのあるアーティストがそろっていますね!
例えばAぇ! groupやNMB48、キュウソネコカミ、コブクロ、ジャニーズWEST、西川貴教、ファーストサマーウイカ…など。
一見、関西と接点がないように見える男性5人グループのDa-iCEもボーカルの花村想太が兵庫出身。女性グループのBiSHも、メンバーのアイナ・ジ・エンドが大阪出身です。

さらにスペシャル企画として、関西出身の大物ロックバンドが番組に登場!下積み時代に出演していたライブハウスで、凱旋ライブをおこなう模様が放送されます。どんなビッグなゲストが登場するか公表されておらず、番組を見てのお楽しみ…。ワクワクしますね!

2021年4月30日追記→大物ロックバンドとは「キュウソネコカミ」でした!下積み時代から何度もステージに立った神戸市の「太陽と虎」で凱旋ライブをおこなうそうです!
2021年5月17日追記→キュウソネコカミは生ではなくVTR出演でしたが、「太陽と虎」で熱のこもったパフォーマンスを見せてくれました!

加えて、読売テレビのマスコットキャラクター「シノビー」のテーマソングが初公開されます。
作詞はお笑い芸人のバカリズムが、作曲は大阪出身のロックバンド「Novelbright」のギター、沖聡次郎が手がけたそう。歌唱はNovelbrightの竹中雄大が担当ということで、もしかすると彼らも番組に出演するかも?

2021年5月17日追記→VTRでの出演、演奏がありました!バカリズムさんとシノビーの絡みもありました。

kami-oto(カミオト)の歌唱曲とタイムテーブルは?

少しずつですが、アーティストの歌唱曲が公式サイトで紹介されています。現時点(2021年4月28日)では、

・Aぇ! group「リリック」(TOKIOのカバー)
・NMB48「ナギイチ」「白間美瑠卒業ソング」
・上沼恵美子「人生これから」
・キュウソネコカミ「Welcome to 西宮」「3minutes」
・香西かおり「ホームで」
・コブクロ「YELL~エール~」「轍-わだち-」
・JO1「Born To Be Wild」
・s**t kingz「FFP feat. C&K」
・ジャニーズWEST「サムシング・ニュー」「ええじゃないか」(withなにわ男子)
・Da-iCE「CITRUS」
・なにわ男子「ダイヤモンドスマイル」
・西川貴教「Eden through the rough」
・乃木坂46 4期生「Out of the blue」「キスの手裏剣」
・BiSH「STAR」
・ファーストサマーウイカ「カメレオン」
・山本彩「ドラマチックに乾杯」

NMB48の「白間美瑠卒業ソング」は最新曲でこれが初のオンエア。曲のタイトルも番組で明らかになります。NMB48ファンは絶対チェックです!
2021年5月1日追記→曲のタイトルは下のタイムテーブルで追記しています。

アーティストのタイムテーブルは公式サイトでは明らかにされていません。
3時間の長丁場でしかもスペシャル企画がめじろ押しなので、アーティストが順番に歌うというのは考えにくいでしょう。予測不可能ですが、筆者は大御所のコブクロや西川貴教はラストあたりに登場するかも?逆にフレッシュなAぇ! group、JO1、なにわ男子は、番組の前半で盛り上げてくれるのではと予想しています。

※タイムテーブルもわかり次第追記しますね。

2021年5月1日追記しました→【タイムテーブル】
(13時台~)
・コブクロ「YELL~エール~」
予想外のトップバッター!スタジオの空気を温めてくれましたね。
・西川貴教「Eden through the rough」
・上沼恵美子「人生これから」
・Aぇ! group「リリック」
読売テレビの屋上で歌唱。動画を通じて高校生たちとコラボしていました。
・なにわ男子「ダイヤモンドスマイル」
・香西かおり「ホームで」

(14時台~)
・乃木坂46 4期生「Out of the blue」「キスの手裏剣」
カメラマン無し!メンバーが自撮りしながら歌ってくれました!
・シノビーのうた(Novelbrightの竹中雄大が歌唱)
・コブクロ「轍-わだち-」
弾き語り。かき鳴らすギターがスタジオに響きわたりました。
・JO1「Born To Be Wild」
・山本彩「ドラマチックに乾杯」

(15時台~)
名探偵コナンSPメドレー
・NMB48「キミがいれば」(伊織のカバー)
・ファーストサマーウイカ「Mysterious Eyes」(GARNET CROWのカバー)
・西川貴教「謎」(小松未歩のカバー)
・小杉竜一「ギリギリchop」(B’zのカバー)
・s**t kingz「真っ赤なLip」(WANDSのカバー)
WANDSの歌に乗せてコナンの世界観をイメージしたダンスを披露しました!
・s**t kingz「FFP feat. C&K」
・キュウソネコカミ「Welcome to 西宮」「3minutes」
ライブハウス「太陽と虎」で2曲を熱唱!
・BiSH「STAR」
最新曲をテレビで初披露しました!
・Da-iCE「CITRUS」
・ファーストサマーウイカ「カメレオン」
・NMB48「ナギイチ」「白間美瑠卒業ソング」→「シダレヤナギ」
メンバーが出演するバラエティー「大阪ほんわかテレビ」のレギュラー陣とコラボ。2曲目の「白間美瑠卒業ソング」はここで初披露!曲名は「シダレヤナギ」と判明しました。
・ジャニーズWEST「サムシング・ニュー」「ええじゃないか」(withなにわ男子)
番組ラストはジャニーズWESTでした!「ええじゃないか」は、なにわ男子と一緒に歌ってフィナーレ!途中で歌詞間違えてました(^^)

kami-oto(カミオト)にNiziUがオリジナルメッセージを発表!

また出演ではありませんが、人気アーティストからのオリジナルメッセージも番組中で発表されます。公式サイトによると、

・倖田來未
・TWICE
・NiziU
・HYDE
※50音順

以上4アーティストのコメントが聞けます。カミオトでしか見られない貴重なメッセージとなるので、ファンは心待ちにしましょう!

kami-oto(カミオト)で名探偵コナンのメドレーも

kami-oto(カミオト)では、もう1つの目玉企画として「名探偵コナンSPメドレー」が放送されます。

アニメ「名探偵コナン」は読売テレビが1996年から制作。2021年には放送25周年を迎え、放送回数は1000回を突破しました。

カミオトではそれを記念して、これまでの歴代主題歌を秘蔵映像と合わせてお届け!さらに主題歌を担当した倉木麻衣の特別インタビューと、出演アーティストたちによるスペシャルメドレー歌唱も披露されます。

スペシャルメドレーを歌うアーティストは、

・NMB48「キミがいれば」(伊織のカバー)
・s**t kingz「真っ赤なLip」(WANDSのカバー)
・西川貴教「謎」(小松未歩のカバー)
・ファーストサマーウイカ「Mysterious Eyes」(GARNET CROWのカバー)
※2021年4月28日時点

個人的には西川貴教の「謎」が楽しみです!コナンファンならずとも必見のスペシャル企画と言えますね。

kami-oto(カミオト)はリアルタイムでチェック!

ここまで、kami-oto(カミオト)の出演アーティストや歌唱曲、タイムテーブルなどについて紹介しました。
カミオトは3時間の生放送です。関西ローカルということもあって、全国ネット特有のしがらみのない、自由度の高い音楽番組になるのでは…と期待しています。録画よりもリアルタイムで楽しみたいですね。

カミオトの新しい情報はこちらの記事にどんどん更新していくので、ぜひブックマークしておいてください!

番組の動画配信についてはこちらの記事をどうぞ。
kami-oto(カミオト)は関東でもオンエアされる?放送地域、動画配信の予定もお届け!

なぎさ

音楽が大好きなトレンドウォッチャー。邦楽をメインにアーティストのテレビ番組情報やライブグッズ、CD・DVDの予約特典など、お得なネタを発信しています。

なぎさをフォローする
テレビ番組
スポンサーリンク
なぎさをフォローする
トピックの森

コメント

タイトルとURLをコピーしました