ぼんごのおにぎりの口コミのまとめ、「まずい」って本当?どのぐらい並ぶ?

スポンサーリンク
店舗情報

この記事は、東京のおにぎり店「ぼんご」について、口コミを紹介。ネット検索で出てくる「まずい」という意見は本当なのか?その真相についても触れています。
ぼんごのおにぎりに興味のある方はぜひご覧ください。

東京のおにぎり屋「ぼんご」が話題になっていますね!
2022年9月にはテレビ番組「情熱大陸」にも取り上げられ、ますます人気を集めています。

お店に行ってみたいという人も思いますが、「どんな味なの?」「行列は?どのぐらい並ぶの?」など、気になりますよね。

そこでこの記事は、東京のおにぎり店「ぼんご」について、口コミを紹介します。他にもおすすめのメニューや営業時間やアクセスなどもまとめていますので、ぜひご覧ください!

スポンサーリンク

ぼんごのおにぎりの口コミを紹介。「まずい」って本当なの?

「ぼんご」は東京豊島区・北大塚にあるおにぎり屋さん。創業60年以上の老舗で、メディアでもよく取り上げられています。

ぼんごのおにぎりは「握っていない」のが特徴。パリパリな海苔にごはんを包み込むことで、ごはんがつぶれずにふっくらと仕上がります。ごはんそのものの旨味を感じることができる。これが、ぼんごが人気を集めている理由のようです。

そんな同店ですが、知りたいのが実際に食べた方の感想でしょう。ネット検索をすると「まずい」という検索結果も出てきたりして、真相が気になりますよね。
そこで口コミを下にまとめました!

〈おいしい!の口コミ〉

スジコと卵黄の醤油漬けにナメコ汁をいただくがフワッと握られたお米に、どこを食べても具材が口に入る具の多さは…旨いよ。並んでも食べたいかも…

おにぎりとして考えると高いかもですが、サイズや具の量が凄く、ちゃんと満足できる。(握りが優しいので、食べてる最中崩れてくるので注意)

ふんわりギュッって感じで真ん中もぜんぶ具あり。幸せ。

個人的に好きなのが「数の子」「ふる漬」。「鮭マヨネーズ」も他にはない鮭の風味が美味しい。でも大きくて、いくつも食べられない。お新香やみそ汁も美味しいです。

じゃこマヨネーズ、あさり、肉そぼろがおすすめ。

1個300円でかなり大きいので2つ位が丁度良いかと思います。持ち帰りも食べて美味しかったのですが、やはり出来立ては、ふっくらしていて、具とご飯、塩加減が絶妙。

噂通り美味しいおにぎり。ほぼ具材の味になってしまうので、お米の美味しさを楽しみたいなら具無しがよいかも。

肉そぼろの甘みと卵黄の塩味が牛丼のよう!口いっぱいに美味さが広がって最高の時間だった。

〈イマイチ…の口コミ〉

具材も色々あって楽しいが、正直言って、らんおう以外は家でもできる味。

行列の待ち時間がネック。1時間以上並んで食べるかと言ったら疑問。美味しいのは確かだけど。

ふわっと握るからか、食べるにはやや水分量の足らなさを感じることと、米そのものに全く感動が生まれなかった。

口コミを見たところ、ほとんどが満足という意見でした。
具が大量に入っていて、お米の味わいもしっかり感じられるようですね!

味について不満と答えた人は少なかったですが、一方で「待ち時間が長い」という意見が多く見られました。「時間をかけてまで食べたいか」…ここが評価の分かれるポイントだと言えますね。

スポンサーリンク

ぼんごのおにぎり、おすすめのメニューは?

ぼんごはおにぎりのメニューが豊富なのも特徴です。
メニューは次のとおり。

【300円】(税込み)
具なし のり有/のり無/うめ/生たら子/焼きたら子/しゃけ/辛子明太子/しらす/あさり/青しそ/おかか/芝漬/ふる漬/しそみそ/チーズ/カレー/鮭マヨネーズ/明太マヨネーズ/じゃこマヨネーズ/ツナ/ピーナッツ味噌/うにくらげ/たくあんキムチ/味の花/小女子/わさび漬/納豆/ままけは/塩辛/ふき味噌/数の子/しそ昆布/紅くらげ/高菜/きゃらぶき/野沢菜/のりの佃煮/はとうがらし/山ごぼう/紅生姜/味噌にぎり
【350円】(税込み)
いか明太子/まぐろ角煮/じゃこ生七味/ねぎとろ/鳥唐揚げ/ベーコン/スタミナ焼肉/豚キムチ/卵黄醤油漬け
【400円】(税込み)
牛すじ/ホッキサラダ/肉そぼろ/明マヨクリームチーズ/ペペロンチーノ
【600円】(税込み)
筋子

こんなにも具があるんです!
また、一般的なおにぎりに比べて、ひとまわり大きいので、お腹いっぱいになりますよ!ちなみにお米は、新潟岩船産コシヒカリを使用しています。

ほとんどが1個300円で食べられる価格というのもいいですよね。また2種類の具をおにぎりにつめたり、具やごはんを大盛りにしたり、というオプションもあり。

サイドメニューでは、お新香(きゅうり/たくあん/ミックス)や味噌汁(とうふ汁/なめこ汁)がそろってます。

これらのメニューは店内で食べることも、持ち帰り(テイクアウト)することもできます。
テイクアウトする場合、お店は、おにぎりは傷みやすいので3時間以内に食べることを勧めています。

スポンサーリンク

ぼんごの行列はある?営業時間、アクセスなどの概要

ぼんごの店舗概要についてまとめました。

・住所:東京都豊島区北大塚2丁目26−3 金田ビル1F
・営業時間:月曜~土曜(11:30~24:00)
※日曜は休業(祝祭日営業)
・アクセス:JR山手線「大塚駅」北口から徒歩2分

お店を訪ねる際に気をつけたいのが行列。店内は10人ぐらいが座れるカウンターのみのため、平日でも行列になるのが当たり前です。直近の口コミでは、

・外で約30分、席で10分ほど待たされる。
・13:00過ぎで20人程度の待ち状態。約50分ほどでなんとか入店。
・平日のお昼で約1時間半待った。でも並んでいる間も店員さんがあったかいお茶を配ってくれた。
・15人ほど並んでいてすぐ入れるかな、と思ったら40分ほど並んだので、回転率は悪いと思う。

すんなりお店に入る場合、開店の1時間以上前から並んだり、22:00以降の閉店間際が狙い目のようです。

また、並びたくない人はテイクアウトがおすすめです。電話で時間指定して注文ができます。電話がつながりにくいネックもありますが、行列よりもスムーズにおにぎりを食べることができそうですね。

スポンサーリンク

ぼんごのおにぎりはおいしいと評判!行列に気をつけよう

ここまで、東京のおにぎり店「ぼんご」について、口コミを紹介。また、おすすめのメニューや営業時間やアクセスなどもまとめました!

口コミを見たところ、「おいしい」という意見が大多数でした!値段に対してボリュームたっぷりのおにぎりなので、注文しすぎないように気をつけましょう。

また、人気店のため、かなりの待ち時間を覚悟しないといけません。平日昼間でも混みそうなので、できるだけ時間をずらして行くのがおすすめです。
いずれにしても、究極のおにぎりを体感したいという方はチャレンジしてみましょう!

なぎさ

音楽が大好きなトレンドウォッチャー。邦楽をメインにアーティストのテレビ番組情報やライブグッズ、CD・DVDの予約特典など、お得なネタを発信しています。

なぎさをフォローする
店舗情報
スポンサーリンク
なぎさをフォローする
トピックの森

コメント

タイトルとURLをコピーしました